魔女の宅急便

ジャンルファンタジー
制作スタジオジブリ
監督宮崎駿
シリーズ構成(脚本)宮崎駿
キャラクターデザイン近藤勝也
放送(公開)期間1989年7月

あらすじ・作品紹介

とあるのどかな田舎町に住むキキは、魔女の血を受け継ぐ13歳の女の子。『魔女として生きることを決意した少女は、13歳の満月の夜に魔女のいない町を見つけて定住し、魔女の修行を積むべし』という古くからのしきたりに従って旅立ち、海の向こうの町コリコにたどり着く。 しかし、魔女の風習の残る田舎町と異なって、大都会であるコリコの町の人々はどこかよそよそしく、キキはそんな人々の態度に戸惑いを隠せない。その後、グーチョキパン店のおかみ、おソノさんに出会い気に入られたキキは、おソノさんの好意でパン屋の2階に居候し、空飛ぶ魔法を活かして『魔女の宅急便』を開業する。

動画


※FLVのopcion1(動画上のタブ)は再生されない場合が多い様です。opcion2以降をお試しください。

Ani | FLV | b9 

 ひまわり | YouTube 







コメントを残す

本文にリンクが含まれる場合は承認待ちになることがあります。ご了承ください。