頭文字D Second Stage

ジャンル競技
制作パステル
監督政木伸一
シリーズ構成(脚本)戸田博史
キャラクターデザイン佐藤正樹
放送(公開)期間1998年10月~2000年1月

あらすじ・作品紹介/

北関東の名立たる峠道を舞台に、本来ならば「若葉マーク」である筈の主人公、藤原拓海が父親の愛車、AE86型(ハチロク)スプリンタートレノを駆り、誰の目にも圧倒的に速いと思える車を相手に対等な勝負を繰り広げ、“公道最速”を目指す。

公式無料動画リンク


第1話 「掟やぶりのスーパーウェポン!」
第2話 「ランエボ軍団、秋名出撃!」
第3話 「敗北の予感」
第4話 「燃えない勝利」
第5話 「破滅へのカウントダウン」
第6話 「さようならハチロク」
第7話 「赤城バトル 白と黒の閃光!」
第8話 「そのクルマ 凶暴につき」
第9話 「ニューハチロク誕生」
第10話 「宣戦布告ハチロクターボ!」
第11話 「封印は解き放たれた」
第12話 「ハチロク VS ハチロク 魂のバトル」
第13話 「移りゆく季節の中で」(最終話)

コメントを残す

本文にリンクが含まれる場合は承認待ちになることがあります。ご了承ください。