機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

ジャンルロボット
制作サンライズ
監督高山文彦
シリーズ構成(脚本)山賀博之
キャラクターデザイン美樹本晴彦
放送(公開)期間1989年3月~1989年8月

あらすじ・作品紹介/

『機動戦士ガンダム』本編とストーリー上の直接の接点はない。 一年戦争末期、地球連邦軍が新型ガンダムを開発しているという情報を掴んだジオン公国軍の特殊部隊「サイクロプス隊」は、機体を奪取すべく北極の連邦軍基地を襲撃する。しかし作戦は失敗し、目標物は宇宙へ飛び立ってしまう。 連邦にもジオンにも与しない中立コロニーである、サイド6のコロニー「リボー」に住む小学生アルフレッド・イズルハ(アル)は、父との面会の為、コロニーの宇宙港に赴いていた。アルは同級生との約束で連邦軍のMSを探索していたところ、偶然、北極から運ばれてきたコンテナを撮影するが、MSを撮影することは出来なかった。約束を果たせず落胆したアルだったが、幼馴染みで隣人のクリスと再会する。 運び込まれたコンテナの中身は新型ガンダムの「ガンダムNT-1」だった。この情報はジオンにも伝わり、新型ガンダムがリボーへ運び込まれたと知ったジオン軍はサイクロプス隊をそこへ送り込み、奪取を果たすべく「ルビコン計画」を発動する。

公式無料動画リンク


第1話 戦場までは何マイル?
第2話 茶色の瞳に映るもの
第3話 虹の果てには?
第4話 河を渡って木立を抜けて
第5話 嘘だといってよ、バーニィ
第6話 ポケットの中の戦争

コメントを残す

本文にリンクが含まれる場合は承認待ちになることがあります。ご了承ください。