交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

ジャンルSF、ロボット
制作キネマシトラス、ボンズ
監督京田知己
シリーズ構成(脚本)京田知己
キャラクターデザイン吉田健一
放送(公開)期間2009年4月

あらすじ・作品紹介

これはもうひとつの宇宙、もうひとりのレントンとエウレカの物語。 突如、南太平洋に出現した、謎の生命体イマージュと、人類との間に戦争が始まって、約半世紀もの月日が流れていた。恐怖と憎悪が世界を覆い、人々は希望を失っていた。 ワルサワの基地で暮らす少年レントンと少女エウレカ、そしてKLFの幼生ニルヴァーシュ。彼らにとって大切な大人だったドミニク先生は別れも言わずに彼らの前から姿を消す。ワルサワでの研究が「ドーハの悲劇」という未曾有の災厄を招き、ドミニクが犠牲になったことをレントンは後に知る。その後、突如現れた人民解放軍によってエウレカが拉致される。

動画


※FLVのopcion1(動画上のタブ)は再生されない場合が多い様です。opcion2以降をお試しください。

Ani | b9 | ひまわり | YouTube 







君の名は。バナー 君の名は。バナー

コメントを残す

本文にリンクが含まれる場合は承認待ちになることがあります。ご了承ください。