ロックマンエグゼ 光と闇の遺産

ジャンルSF、アクション
制作XEBEC
監督加戸誉夫
シリーズ構成(脚本)荒木憲一
キャラクターデザイン石原満
放送(公開)期間2005年3月

あらすじ・作品紹介

電脳世界の邪悪な電脳生命体「ネビュラグレイ」が動き出す。ネビュラグレイによって、現実世界では、世界の彼方此方で建物や人々が電子データに分解されては消えていくと言う、大規模な非物質化現象が起こる。この現象の起きた地区を宇宙から見ると、それは巨大な回路図を描いていた。これを見た光熱斗の父、光祐一郎は何かを思い当たると、近くにいた息子でありネットセイバーでもある熱斗に、「ヒカリタダシプログラム」をデリートするよう命じる。それは熱斗の祖父の光正が作り出したプログラムであり、現在はトリニティブレイン社にあるという。そして、非物質化現象はデンサンシティでも起こり始める…。

動画


※FLVのopcion1(動画上のタブ)は再生されない場合が多い様です。opcion2以降をお試しください。

Ani | noSub | b9 | ひまわり | YouTube 







漫画全巻ドットコム 漫画全巻ドットコム

コメントを残す

本文にリンクが含まれる場合は承認待ちになることがあります。ご了承ください。