もしドラ

ジャンル学園、青春、競技
制作プロダクション I.G
監督浜名孝行
シリーズ構成(脚本)藤咲淳一
キャラクターデザインゆきうさぎ(原案)、
放送(公開)期間2011年4月~2011年5月

あらすじ・作品紹介/

川島みなみは東京都立程久保高校2年生。7月の半ばに、病に倒れた親友で幼なじみの宮田夕紀に頼まれ野球部のマネージャーを務めることになった。 マネージャーになる際に、「野球部を甲子園に連れて行く」という目標を立てるが、監督や、幼なじみでキャッチャーの柏木次郎を始めとする部員らの反応はやはり冷めたものであった。事実、全国屈指の激戦区である西東京地区を勝ち抜くことは、現在の程高の実力では到底無理で、甲子園出場など夢のまた夢。さらに部内でも部員のやる気のなさや、監督の加地とエースピッチャー浅野との確執など問題が山積していた。

公式無料動画リンク


第0話 

第1話 みなみは”マネジメント”と出会った

第2話 みなみはマーケティングに取り組んだ

第3話 みなみは人の強みを生かそうとした

第4話 みなみはイノベーションに取り組んだ

第5話 みなみは過去の高校野球を捨てた

第6話 みなみは戦略と現状について考えた

第7話 みなみは成果について考えた

第8話 みなみはマネジメントのあるべき姿を考えた

第9話 みなみは大切なものをなくした

第10話 みなみは高校野球に感動した


コメントを残す

本文にリンクが含まれる場合は承認待ちになることがあります。ご了承ください。